手になじんで心地いい。手仕事の器や暮らしの道具たち。
ホームフクギドウイベント情報
フクギドウイベント情報
フクギドウイベント情報:122
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 次のページ»
2016年11月26日

倉敷民藝館初代館長、外村吉之介・清子両氏より
染織を学んだ小野眞佐子さん。
今年も小野眞佐子さんのノッティング織椅子敷きが
フクギドウにやってきます。

毎年多くの人を魅了し続けている
小野眞佐子さんのノッティング織椅子敷き。
柄も素敵ですが、絶妙な色の取り合わせや風合い、
ぎっしりと目の詰まっているところは
小野さんだからこその手仕事と常々感じます。

今年は柳宗理のバタフライスツールに合わせたものや
大きいサイズも届けていただきます。
どうぞご期待くださいませ。

2016年11月26日

フクギドウ2016年最後の企画展は「冬の贈りもの」。

今年頑張ったご自分へのご褒美に、
はたまた大切な人への贈りものに。

岡山のGallery ONOさんのGABBEH(ガベ)、
前野直史さんやまゆみ窯の土鍋、
出西窯のマグカップ、
MITTANのストールやLittle Eagleのニット、
AIR ROOM PRODUCTSのスウェット、
CALICOのサスペンダーパンツなどなど
贈りものにおすすめのアイテムをセレクトしています。

皆様のご来店をお待ちいたしております。

2016年11月11日


井上尚之展
11月25日(金)~12月3日(土)
つくり手在店日/11月28日(月)・29日(火)

今年も恒例の「井上尚之展」を開催します。
毎年ごとに新しい魅力を感じさせてくれる
小代焼ふもと窯の井上尚之さん。
今年はどんなものを届けてくれるのでしょう?
楽しみでなりません。

ぜひこの機会にご来店くださいませ。

2016年10月20日
MITTAN 秋冬展
2016年11月4日(金)~9日(水)
MITTANスタッフ在廊日/11月5日(土)・6日(日)

世界各国の民族服を元に作られたMITTANの服は、
老若男女問わず着る人を引き立て、
袖を通すたび、新しい発見をさせてくれます。

今年は秋冬展として、コートやニット、巻きものなど
寒い時期を楽しくしてくれるものをずらりと届けていただきます。
ぜひこの機会に、ご来店くださいませ。
2016年10月20日
uskabard 
石の装身具と古いもの展
2016年11月4日(金)~12日(土)
作り手在店日/11/4・5・6・11・12

uskabard(ウスカバード)は
海外で見つけた石やビーズ、
アンティークガラスなどを使って
アクセサリーを創作する京都の工房。

自然からうまれた石の表情は、
繊細だったり、愛嬌があったり…、
皆様のここををぐっと鷲掴みにしてくれるはず。
作り手在店日は、オーダーのご相談も受付します。

2016年10月04日

前野直史展
10月21日(金)〜29日(土)
※前野さん在店/10月21日(金)・22日(土)

前野さんのものにぐっと引き込まれたのは、湯呑でした。
ちょっと大きめの湯呑を使うようになったあるとき、
ふと心地よさに気づきました。
手に持った感が柔らかいというか、
どうにも違うのです。

前野さんの、できるだけ古いやり方で窯を焼かれることが
自然の持つ力-おおらかさや作為的でない美しさを引き出し、
それが「心地よさ」として使い手に伝わるからなのかなと。

その湯呑は、気づけば普段の暮らしの中で、
気負わず使えるものとなっていました。

前野直史さんの生み出す器。
おなじみのスリップウエアから、
湯呑、私たちも大好きな盌など
色々とお願いしています。
ぜひこの機会にご来店くださいませ。


--------------


「前野直史さんのお茶の時間」
10月21日(金)15時〜

前野さんのお気に入りの珈琲を頂きながら
器のお話しを聞いてみませんか?
美味しいケーキもご用意しようと思います。

ご参加費/1,000円(珈琲、スイーツ代含む)


<ご予約方法>

10月11日(火)10時~

フクギドウ本店店頭、TEL、メールにて受付いたします。

078-767-0015
info@fukugi-do.com

ご予約お待ちいたしております。


2016年09月18日

石川昌浩展 -燭台と灯り-
2016年9月30日(金)~10月8日(土)
※石川昌浩さん在店/10月1日(土)

今年の石川昌浩展、
石川さんとの打合せで出たのは、和蝋燭。

ほほう。
そうきたか!

早速、石川さんから聞いた、
滋賀・近江の大與(だいよ)さんにお邪魔して
実物と作業工程を拝見してきたところ、
シンプルな美しさに
石川さんの硝子との共通項を見出して
今展でご一緒いただくことになりました。

石川さんの硝子と、和蝋燭の灯り。

夏の疲れを癒してくれる、豊かな時を
私たちに与えてくれると思います。

ぜひこの機会にご来店くださいませ。

――――――――

■燭台と灯りを楽しむゆうべ
10月1日(土)17時〜19時
マスター /石川昌浩
チーママ/高橋マキ(文筆家)
常連客/大西巧(和ろうそく大與 四代目当主)

かつて石川さんがオーナーをしていた「夜の食堂 ザイ・オン」が 
お二人をつないだ文筆家・高橋マキさんをチーママに迎えて
ふたたびフクギドウにやってきます。
3人の話に聞き耳を立ててみましょう。
ワインと軽いおつまみをご用意しますので、お気軽にどうぞ。
2016年08月29日


 
ワーペンウエフトは、ヤンマ産業とCALICO:the INDIAN VILLAGE FABRICSが
日本の伝統布とインドの手仕事布を広くご紹介するために、
2014年より開催している会で、六甲での開催は、昨年に引き続き2回目となります!

今年はもっとパワーアップして、
色々とお披露目したいと思います!

---------

□Maku Textailes +CALICO
カディと手仕事布のお洋服
@フクギドウ201号室 
9月9日(金)~17日(土)10時~17時

□ヤンマの即売会/会津木綿HARAPPAの会
@フクギドウ本店
9月9日(金)~17日(土)10時~17時

□ブロックプリントの布と服 CALICO/kachua
@kachua
9月9日(金)~18日(日)12時~19時

□L'EPICEハーブ料理とスウィーツのお店 12時~20時(LO)
会期中、ベンガルフィッシュカリーなど特別メニューをご用意いたします。


---------

ワーペンウエフト開催に合わせて、会期中に関連イベントを開催します!

[縦糸と緯糸のつながり-六甲インドツアー]

六甲のお店を巡りながらインドを知って体験するツアーです。
アトリエロゼットさんでのお話し会からスタートし、
フクギドウ201号室の「Maku Textaile+CALICO展」、
フクギドウ本店での「ヤンマの即売会/会津木綿HARAPPAの会」を巡りながら南下し、
Kachua「ブロックプリントの布と服 CALICO&Kachua」、
L'EPICE「ベンガル風ディナーの会」と巡ります。

この機会に六甲とインドを楽しみませんか?

日時:9月10日(土)15時~19時頃まで。
集合時間:15時
集合場所:アトリエロゼット http://kobe-rosette.com/
会費:3,100円(税込/お話し会のスイーツとお茶、ワークショップ費、ディナー費含む)

六甲インドツアー① お話し会@アトリエロゼット

CALICO代表・小林史恵さん×Mahisaオーナー松浦さんによるインドのお話し会

CALICO代表・小林さんから、
美しいインドの手仕事布がうまれる背景などを、
Mahisaオーナー松浦さんには、インドのお茶のお話しを、
アトリエロゼットさんの美味しいスイーツとともにお楽しみ頂きます。

○インドのお茶とアトリエロゼットさんのスペシャルスイーツ
・インドの菓子「クラブジャムン」を仏伝統菓子と掛け合わせた「ババ・オ・フリュイ」
・Mahisaさんのインドの新茶or熟成アッサム
orコルカタ地方で愛飲されているチャイの中からいずれかお好きなもの。

六甲インドツアー②
@フクギドウ201号室「Maku Textile+CALICO展」
@フクギドウ本店「ヤンマの即売会/会津木綿HARAPPAの会」

六甲インドツアー③
@Kachua「ブロックプリントの布と服 CALICO&Kachua」
ブロックプリントのプチワークショップも体験していただきます。

六甲インドツアー④
@L'EPICE「ベンガル風ディナーの会」
・ベンガル風フィッシュカリー
・ベンガルの前菜盛り合わせ 
・ストレートティー
簡単なレシピ、スパイスのご紹介をします 。

※インドのビールなども別途ご用意しています。
※スパイスご希望の方には販売も致します。


■ご予約受付

フクギドウ本店にて9月1日(木)より受付いたします。
お客様のお名前・携帯番号・メールアドレス・ご参加人数をご連絡くださいませ。

[ご予約/フクギドウ本店]
TEL /078-767-0015
メール/ info@fukugi-do.com
HPメールフォームお問い合わせ/
https://ichinichisha.ocnk.net/contact/6d99b907d6826f3cb3b1927617e6a31e45c7b1845df5502f521c01ac1632d5f0








2016年08月04日

沖縄やちむん展
2016年8月26日(金)~9月3日(土)

今年も沖縄から、
日々のテーブルを元気にしてくれる
やちむんが届きます!

つくり手/
北窯、横田屋窯、田村窯、室生窯、陶器工房・風香原、登川均、福田健司

また今年はスペシャル企画!
沖縄で「名前のない料理店」として活動されている
小島圭史さんをお招きし、
沖縄食材のフレンチとやちむんを楽しむ会を開催します!

――――――――




小島圭史さんは沖縄で店舗を持たず、ケータリングというスタイルで
沖縄の食材を使ったフレンチを手掛けられています。

食材へのこだわりは深く、
知り合いの漁師を港で待ち受け、
釣ってきたばかりの魚をすぐさま血抜きして
その日のメニューに組み込んだり、
海水だけを与えて育てた土ごぼうの土や、野草を食材として使ったり。
また、自宅には子どもくらいの大きさの猪豚などをいくつも釣り下げ、
熟成させているんです、と、笑いながら話してくれました。

沖縄の食材を愛し、素材の良さを、沖縄の土地を丸ごと味わえるようにと
たどり着いた小島さんのお料理は、今までに体験したことのない感動を
私たちに与えてくれました。

ぜひこのお料理をフクギドウのお客様にもお伝えしたい。

フクギドウが選ぶやちむんとコーディネートしてみたいという思いで、
沖縄から小島シェフにお越し頂きます。

滅多とないこの機会。
定員数は限られますが、ぜひご体感頂ければと思います。


――――――――


「名前のない料理店」×フクギドウ
沖縄フレンチとやちむんの会
8月30日(火)12:00~14:30
会費/8,000円(税込・食後のお飲み物付き)
定員/14名様
場所/フクギドウより徒歩3分。ご予約の方にのみご連絡させていただきます。

[ご予約につきまして]
・8月6日(土)10時~受付開始します。
※6日のみ、フクギドウ本店店頭、TEL、メール、WEBSHOPお問い合わせフォームにて受付します。
(店頭、TEL、メール、お問い合わせフォームの順で受付させていただきます。メールやお問い合わせフォームの場合はこちらからの返信があるまで受付ではありませんので、お気を付けくださいませ。)

・8月7日(日)からフクギドウは夏季休業のため、メールでのみ受付いたします。
お返事に2~3日頂く場合がございます。ご了承くださいませ。

・FACEBOOKやInstagram等SNSでは受付できませんのでご注意くださいませ。

・受付は1回で2名様までとさせていただきます。

■ご予約(8月6日10時~)
・お名前
・人数
・携帯電話番号
・メールアドレス

を、下記までお知らせください。

フクギドウ本店 078-767-0015
info★fukugi-do.com(★を@に変換してください)
WEBSHOPお問い合わせフォーム
https://ichinichisha.ocnk.net/contact/6b0d8d8369ba08db2086f481104c98ecf4c576fa3e3e0e80e8185d7514880520





2016年07月14日




フクギドウ 手仕事が心地いい、夏の暮らし。
~沖縄のやちむんと、インドの美しい手仕事布~


フクギドウが沖縄のやちむんと
CALICOの美しいインド布、
須浪亨商店のいかごを持って
東京・東小金井のアトリエテンポに出店します!

会期中、アトリエテンポの「あたらしい日常料理 ふじわら」さんでは
沖縄ごはんプレート・おつまみプレートが登場するほか、
8月5日(金)・6日(土)は高架下イベント
「家族の夏まつり」にともない「沖縄屋台ふじわら」がオープン!

とっても楽しそうですので、
東京のみなさま、ぜひご来店くださいませ!

私たちも初日は二人揃ってお邪魔します!

やちむん作り手/
横田屋窯、田村窯、室生窯、陶器工房・風香原など
CALICO(インドの美しい布、ウエア)

須浪亨商店(倉敷・いぐさのかご)



2016年06月20日

今年も暑い夏がやってきます。
夏のおでかけが楽しみになるような
軽やかなお洋服や、真鍮のアクセサリーやバッグなど
素敵なアイテムを集めました。
連休中も、201号室、フクギドウともども
休まず営業いたしますので
ぜひこの機会にご来店くださいませ。

さとうゆき/布バッグやブローチなど
ci.cafu/沖縄・真鍮や銀などの装身具

ウエア…
tamaki niime(ベーシックシリーズ)
MITTAN、Little Eagle
2016年06月15日

益子のうつわ展
2016年6月24日(金)~7月2日(土)

益子で活躍する若手5人の器が集結!
東京・中目黒のSMLさんにご協力頂き、
個性豊かで、モダンで、今すぐ使いたくなる
益子の器をお披露目いたします。

フクギドウ初のつくり手のものばかりです。

ぜひこの機会にご来店くださいませ。

[つくり手]
後藤竜太、佐々木康弘、阿久津雅土、岡田崇人、寺村光輔

2016年05月06日
CALICO:the ART of INDIAN VILLAGE FABLICS
‐インド手仕事布の世界‐
kachua×フクギドウ
5/27(金)~6/11(土)
※kachuaは5/30(月)、6/6(月)定休日、会期は12日(土)まで。

インドの美しい手仕事布を使ったウエアやストール、
雑貨などを手掛けるCALICO(キヤリコ)。
今年も神戸六甲の「kachua」と「フクギドウ201号室」にて
CALICO展を同時開催することになりました。
ぜひこの機会にご来店下さいませ。

kachuaでは、CALICOの中でもカラフルなもの、
maku textilesを中心に展開します。

フクギドウでは、CALICOの中でもシックな色合いのもの、
シンプルなカディなどを中心に展開します。

ぜひ2店舗ハシゴしてお楽しみ下さいませ!

※kachuaさんはフクギドウ本店を道なりに
下って行ったところの右手、
ハーブとスパイスのお店レピスさんの2Fです!


[会期中のイベント情報]
CALICO代表・小林史恵さんによるお話し会@フクギドウ201号室
5/28(土) 14時~

2016年05月06日
3度目になる、そごう神戸店6階エレベータ横に
5月17日(火~30日(月)まで出店します!

-------


フクギドウ初夏のPOP UP SHOP


神戸・六甲で、器とくらしの道具を扱うフクギドウが
初夏におすすめのアイテムを出品します!

出品アイテム/
tamaki niimeのショールとウエア
十場天伸のスリップウエア
初夏に持ちたいいぐさの籠


2016年03月16日

七周年記念企画
「STOCK ROOM展」
2016年4月15日(金)~30日(土)


フクギドウに来られた作り手が
ストックルームに閉じこもって
なかなか出てこない、ということがしばしばあります。


私たちからすれば見慣れた倉庫なのですが
いろいろな作り手の器たちが、整然と積み上げられていて、
さながら宝探しのようで楽しくて仕方ないんだとか…笑。

このたびフクギドウは七周年を迎えます。
この七年間の歩みをご覧頂くのに
STOCKをお披露目するのが
フクギドウを表現するのに良いかもと、
仕舞いこんでいる器を
201号室に並べてみようと思います。


ぜひこの機会にご来店くださいませ。


※フクギドウ本店では
「いぐさの籠と、春のくらし展」同時開催!


2016年03月16日

「いぐさの籠と、春のくらし」展
2016年4月15日(金)~30日(土)


倉敷で代々いぐさの籠を織られている
須浪亨商店さんを訪れました。

現在の5代目は、なんと22歳。
彼自身のおばあさんから仕事を引き継いで
倉敷で唯一、いぐさの籠を 織っています。
そんな彼の作る籠の素敵なこと!
ぜひ皆様にもご覧頂ければと思います。


またこのたび、フクギドウは七周年を迎えます。
フクギドウが歩んできた七年間をご覧頂くべく
フクギドウ201号室では「STOCK ROOM展」を同時開催!

併せてご来店くださいませ。
2016年02月04日

フクギドウ 「春の出張ショップ in スペースR」

会期:2016年2月27日(土)~3月6日(日) 無休

ふんわりとした風合いの播州織・tamaki niimeのコットンショールや
倉敷のノッティング織椅子敷、
沖縄のやちむん、大分の小鹿田焼の器など‥‥、
春にあったらいいなと思うアイテムをフクギドウ目線でセレクトしました。

ぜひこの機会に実物に触れ、お気に入りを見つけてください。

フクギドウ店主
表ゆかり/三上裕子


◎フクギドウ・スタッフが毎日在廊しています。 (11:00~17:00)
◎商品のギフトラッピングも承ります。
◎期間中、フクギドウは通常通り営業いたします。

開場時間:
11:00~21:00

会場:
スペースR 3階「Gallery R」
兵庫県芦屋市茶屋之町1-12
TEL:0797-38-2949
URL:http://www.ryu-ryu.com/

会場アクセス(google map/外部サイト)

交通:
芦屋駅南口に出て徒歩5分。国道2号線を越えてすぐ。
阪神芦屋駅より山側へ8分。
阪急芦屋川駅より南東へ15分。
車で阪神高速芦屋出口より5分。


【出展アイテム】

・tamaki niimeのショールとパンツ
・小野真佐子のノッティング織椅子敷
・沖縄・北窯、横田屋窯などのやちむん
・坂本創、坂本拓磨の小鹿田焼
・安土草多のペンダントランプ 
and more ……


2016年01月25日

掛谷康樹展
2月19日(金)~27日(土)
掛谷さん在店/2月19日(金)・20日(土)

練り上げという技法を用いて作る掛谷さんの器は
おおらかだったり、大胆だったり…、
私たちも大好きで、毎回、届くのが楽しみでもあります。

そんな掛谷康樹さんの、4年ぶりの個展を開催します。
今展では、初お披露目となる文様やカタチも
お目見えします。

ぜひこの機会に、ご来店くださいませ。
2016年01月25日
お料理には欠かせないお味噌。
昨年もお世話になった六甲みその社長、長谷川さんに
今年もみそ作り教室を開催していただくことになりました!

国内産の大豆と米麹を使用。
当日ふかした大豆を使って約1時間ほどで仕込みをし、
あとはご自宅の風通しの程よい場所で寝かせて
熟成を待てば完成します。

初めての方も簡単に楽しく、
美味しく仕上がりますので、
ご参加してみませんか?

皆様のご応募お待ちいたしております。

※ご応募は1月25日(月)10時~
店頭、お電話、メールにて受付いたします。

---------

[みそ作り教室]

日時/2016年4月6日(水)13:30~15:00
仕込み量/味噌5kg
持ち物/エプロン、三角巾、手拭きタオル
参加費/5,000円+税(材料、備品、講習費代)

※昨年ご参加された方で、
樽をご持参される方は300円お値引きいたしますので
ご応募時にお知らせください。

※会場のスペースの関係で、
今年はお一人様1樽でお願いしています。
ご了承くださいませ。

お問い合わせ・ご応募/1月25日(月)10時~

※1月26日追記
定員に達しましたので、キャンセル待ち受付とさせていただきます。



フクギドウ
078-767-0015
info★fukugi-do.com
(★を@に変換してください)
2016年01月09日



フクギドウ2016年最初の企画展は、
冬の暮らしを温かに包み込んでくれる
ランプシェードと、器の会です。

冬ごもりが楽しめるものを集めましたので、
ぜひご来店くださいませ。

[出品アイテム]
安土草多 ガラスのランプシェード
十場天伸 スリップウエアのランプシェード
出西窯 フクギドウ・SML共同企画オリジナルの器
and more……

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 次のページ»