手になじんで心地いい。手仕事の器や暮らしの道具たち。
ホームフクギドウイベント情報
フクギドウイベント情報
フクギドウイベント情報:72
2014-10-29
齊藤十郎展
2014年11月21日(金)~29日(土)
齊藤十郎さん22(土)・23(日)・24日(月)在店

美味しいものには目がない作り手…、
齊藤十郎さんの作る器をみれば、すぐにわかります。
使い心地や、お料理にちょうどいいサイズ感など
普段暮らしでふと手にしたくなるものばかり。
今回はフクギドウでも人気の
ろくろ仕事の器を中心にお願いしました。
ぜひこの機会にご来店下さいませ。

■齊藤十郎×キッシュの会
やさしい美味しさで評判の「ハーブ料理とスイーツのお店 レピス」さんの
スペシャルキッシュランチ(スイーツ、ドリンク、おみやげつき)を、
十郎さんが今回のために作った器で楽しみませんか?
もちろん十郎さんも参加!ご参加お待ちしております。
11月22日(土)12時~ ご参加費/2,500円 場所/レピス
(レピスさんはフクギドウ本店を下った左手にあるカフェです)

■スリップウエア体験会
齊藤十郎さんからスリップウエアの手ほどきを受けながら、
ご自身でもスリップウエアを作ってみませんか?
描いたスリップウエアは十郎さんの薪窯で焼成後、お渡しします。
11月23日(日)11時~/14時~ ご参加費4,500円

いずれもご応募は、11月1日よりフクギドウにて受付ます。
(078-767-0015/info@fukugi-do.com )
2014-10-18
GABBEHとよばれる絨毯
11月7日(金)~15日(土)
Gallery ONO小野善平さん7日(金)在店


岡山でGABBEHと古いものを扱う
Gallery ONOの小野善平さんは、
日本ではじめてGABBEHを紹介された人。

小野さんの選ぶGABBEHは愛嬌があっておおらかで、
何か人を魅了する力を感じ、
私たちも、いつか小野さんの選ぶGABBEHを紹介したい……
と願っていたところ、気が熟して
このたびご紹介できる運びとなりました。

情熱と愛情を持って小野さんが選んでこられるGABBEHを
ぜひこの機会にご覧ください。

当日は写真の絨毯のほか、
おざぶサイズの小さなものまで
色々並びます。

2014-10-14
小鹿田焼 坂本創展

2014年10月24日(金)~11月1日(土)
創さん在店日/10月25日(土)・26日(日)

小鹿田の里に坂本工家の長男として生まれ育ち、
一子相伝により、父子で作陶を続け
着実に進化を遂げている創さん。
伝統的な手法を用いながら
24歳の瑞々しい感性が吹き込まれた小鹿田焼は
はっと目を見張るものがあり、心躍るものばかり。
フクギドウ2回目となる今展を、ぜひご覧くださいませ。

※25日(土)は18時まで営業時間延長いたします。


「いたぎ家」昼酒BAR

器とお酒にこだわった三宮の居酒屋「いたぎ家」が出店!
創さんの好きな辛口の日本酒や
大分風にアレンジされたアテが登場!
日時/10月25日(土)12時~18時 ご予約不要
なくなり次第、終了します。

※いたぎ家 http://itagiya.com/
2014-10-01
このたび、神戸の緑豊かな街・六甲で
器や暮らしの道具を扱う「フクギドウ」が
「LIVETART コレド室町店」にて
期間限定ショップを開催することになりました。
今回が東京初出店です。

民藝や、普段づかいのモノ、というテーマで
「豊かな暮らし」をイメージした器や道具、
身の回り品などをセレクトしているフクギドウから
秋にふさわしいアイテムを厳選して出品いたします。

----------------

「フクギドウPOP UP SHOP」

日時/2014年10月10日(金)~26日(日)
場所/東京都中央区日本橋室町1-5-5コレド室町3 2F
「LIVETARTコレド室町店」
TEL/03-5542-1283
※商品に関するお問い合わせはフクギドウ(078-767-0015)まで。

・出展作家
石川昌浩(硝子)、齊藤十郎(スリップウエア)、萩原芳典(益子焼)、崔在皓(チェ・ジェホ/白磁)、中川紀夫(スリップウエア)、瀬戸本業窯(陶器)、陶器工房 壹(陶器)、室生窯(陶器)、Gallery ONO(GABBEHのおざぶと絨毯)、菊地流架(真鍮のカトラリー)など


※開催中の様子はブログにて。

2014-08-25
石川昌浩展
2014年9月26日(金)~10月4日(土)

2年ぶりに石川昌浩の硝子で
フクギドウが埋め尽くされます!

毎日、毎日、くらしのための硝子を吹き、
繰り返しの日々の中で少しずつ進化したり、
あるいは、変わらない部分があったり。
そんな石川さんの日々の仕事と、
私たちの毎日つかうものを
フクギドウ201号室にならべます。

そしてフクギドウ本店では、
花の似合う硝子をお披露目。



「これ買って、時々でもいいから花を飾ろう」。

くらしがいいものになったり、
少しでも気持ちが上向きになるのが
石川さんの花器の素晴らしいところだと思う。
そんな硝子を見ていただきたくて
フクギドウには花の似合う器をならべます。

ぜひ2店舗ハシゴしながら
石川昌浩の仕事をご覧ください。

----------

石川昌浩×オオヤミノル
出張コーヒサービス
@フクギドウ201号室

photo/大沼ショージ+classiky

2014年9月27日(土)
オオヤコーヒ営業時間/
10時~12時、13時~17時

石川さんの硝子コップでいただく
オールドスタイルのアイスコーヒ。
ぜひこの機会にご来店下さいませ。
珈琲豆の販売もいたします。


2014-08-25
KITAS×フクギドウ
心地いい、暮らしのモノ展。
9月25日~10月1日

秋に心地いい、
暮らしのモノをセレクトして
フクギドウ期間限定ショップを開催!
ぜひこの機会に、ご来店下さい。

出展作家/
石川昌浩(硝子)、壹岐幸二(陶器)、十場天伸(陶器)、
室生窯(陶器)、CALICO(インドの手仕事ウエアや雑貨)



場所/あべのハルカス近鉄本店タワー館9階
暮らしのデザインKITAS
営業時間/午前10時~午後8時


2014-07-02
LIVETART×フクギドウ
「夏の沖縄展」
8月1日(金)~17日(日)
@LIVETARTグランフロント大阪店

LIVETARTとフクギドウ、初のコラボが実現!
両店舗が取り扱う“沖縄”がずらりと揃います。

また週末は宗像堂のパンの販売もされるそうですよ!
ぜひこの機会にご来店下さいね。

[出品のつくり手]

フクギドウ/北窯(松田米司、宮城正享、與那原正守)、
陶器工房 壹、福田健治、室生窯、田村窯、與那城窯

LIVETART/吹きガラス工房彩砂、工房コキュ、
工房十鶴、東恩納美架など


[いろいろマットをつくる会]

初のコラボを記念して、
手芸家の西山眞砂子さんにワークショップを開催してもらいます!
先生に教えていただくのは
「いろいろマット」。
やちむんのフリーカップや湯呑と小皿をコーディネートしたり、
鍋つかみにしたり…などなど、
自由に使えるマットです!

日程 2014年8月2日(土)、3日(日)
時間 ①11時30分~13時 ②14時~15時30分
定員 各回6名
場所 LIVETART グランフロント大阪店

持ち物 簡単な裁縫道具
参加費 2,000円(税込)

ご応募は…

フクギドウ店頭、電話(078-767-0015)
メール(info★fukugi-do.com)

代表者様のお名前、ご連絡先、参加人数をご連絡ください。

※7月12日(土)10時より応募受付を開始いたします。

※受付は先着順となります。フクギドウ店頭、電話、メールの順で優先とさせていただき、
定員に達し次第受付を終了いたしますので、ご了承ください。
※ご連絡の際は「8/2,3 LIVETARTワークショップについて」とお伝えください。


http://fukugido.exblog.jp/22164448/

2014-06-19
フクギドウの夏服展
7月18日(金)~26日(土)

着心地よくて、前向きになれる。
わたしたちの大好きな人たちが作った夏服が揃いました。
セールにはまったく無縁、これから秋にかけても着られる、
そんな夏服ばかりです。
また玉木新雌さんからはkidsも登場します!

[出品者]

tamaki niime
Little EAGLE
石北有美
MITTAN

----------

[エッジスタンドミニバッグをつくる会]

会期中、手芸家・西山眞砂子さんによるワークショップを開催!
今回はビタミンカラーが素敵なバッグをつくります。

7月26日(土)10:30~12:30/13:30~15:30
ご参加費/4,800円(講師費/税込・冷茶とおやつ、おみやげ付)

ご予約は7月1日(火)10時~店頭、電話、メールにて受付します。

2014-06-19
岩井窯の仕事展
2014年7月4日(金)~12日(土)

※山本教行さん4日(金)在店。
また3日(木)は食事会「夏の夜の宴」を開催

鳥取、山本教行さん率いる「岩井窯」。
エネルギッシュでかっこよくて、モダンで独創的…、
さまざまな表情を持つ岩井窯のうつわ。
若いつくり手の目標ともされる岩井窯の、
フクギドウ初となる展示会を開催します。

前夜祭として3日(木)には食事会、
「夏の夜の宴」も開催。
奥様の房江さんの手料理を頂きながら
山本さんおすすめのお酒とともに
楽しいひとときを過ごしませんか?
岩井窯での制作の四方山話を伺いながら、
初日よりも一足早く、作品をご購入いただけます。


--------


「夏の夜の宴」

初日より一足早く作品をご覧いただきながら
山本さんを囲んでの楽しい夜を過ごしませんか?
奥様お手製のお料理、山本さんおすすめのお酒、
岩井窯からのお土産付き!

日時/7月3日(木)18時~20時
ご参加費/5,000円(税込)

ご応募方法…
フクギドウ店頭、または電話(078-767-0015)、
メール(info@fukugi-do.com)まで、
ご参加者のお名前、人数、代表者様の
ご連絡先をお知らせください。


2014-06-02
愉しみ、愛でる、お茶。
-コウゲイ創発塾-
6月11日(水)~15日(日)


国画会工芸部若手有志でつくられた「コウゲイ創発塾」、3回目は
「お茶を愉しむ器や道具」をテーマに塾生に作ってもらいました。
特に染織のつくり手は、テーブルクロスやタペストリーとしても使えそうな
風呂敷を考えてくれているようで、とっても楽しみ!
そして今回からの参加者も増え、ますます個性豊かになりそうです。
また今展にちなんだ、お茶のイベントも開催します!
ぜひこの機会にご来店下さい。

※塾生が出品している公募展「国展大阪展」は
6月10日(火)~15日(日)まで
大阪市立美術館で開催されます。
併せてお出かけください。


[コウゲイ創発塾]

五十嵐沙樹(染)、石川昌浩(硝子)、石北有美(染)、石田直(織)、
井上尚之(陶)、大木夏子(染)、岡本ゆう(陶)、萩原芳典(陶)、
平山元康(陶)、松崎修(木工)、松本行史(木工)


■graf 川西万里さんによるお茶会
「新緑、茶と点心と。」

6月11日(水)11時~13時、15時~17時 会費/3,000円(税込)

※ご予約はinfo★fukugi-do.com(★を@に変換してください)
078-767-0015/6月2日(月)~

■コウゲイ創発塾×いろは
フクギドウ本店南50mにある「お八つとお茶 いろは」さんで
会期中、塾生の器や布でおいしいお茶をお楽しみ頂けます!
ぜひこの機会に、いろはさんで使い心地を体感してみてくださいね!
e&g
2014-04-28
「フクギドウ」の夏支度
◎5月14日(水)→27日(火)
◎イベントスペース「ステージ7」


神戸の暮らしの道具店「フクギドウ」が
期間限定で阪神梅田本店に登場!

今年はいつもと違って
1週目と2週目でガラリと入れ替えを企画しました!

1週目は、壹岐幸二さんの涼やかなやちむんに加え、
神戸のショップ「マンドレイク」さんの
アフリカンバティックのパンツやパラソル(14日→20日のみ)
岩手・鳥越竹細工の籠バッグ、
福岡の手吹き工房・太田潤さんの廃瓶を使った硝子がお目見え。

2週目は8階催し会場と合わせて
フクギドウコーナーでも大やちむん祭り!
北窯4工房のやちむんのほか、
新旧さまざまなやちむんがそろいます!
また人気の玉木新雌さんのショール(21日→27日のみ)や
ワンピースなどがずらり!

2週に渡って初夏の暮らしを楽しくしてくれるアイテムを
たっぷりとお披露目いたします。

また今回は特別ゲストも登場!
5月24日(土)は沖縄から北窯・松田米司さんが来店、
14時~8階催し会場
「阪神のめんそーれ沖縄 味と技展」でトークショーも!

皆様のご来場をお待ち致しております。
2014-03-22


ラオス 手仕事の布
H.P.E.谷由起子の仕事展
2014年4月11日(金)~19日(土)
※谷由起子さん在店日/4月11日(金)~13日(日)

フクギドウで会をしていただくのは2回目です。
今回はフクギドウのお二人が使って下さった後の
H.P.E.の布を、ご案内の写真にしてくださるとのことで
楽しみです。

H.P.E.の布の一番の強みは素材の力です。
豊かな自然の力を潤沢に使っての布作りは
今の時代にはもうそうないのではなかろうかと思います。
残念ですが、ラオスも世界の中の一つの国、
逆らえるものなら逆らいたいですが
このような布作りができなくなる日は刻一刻と迫っています。
だからこそ、まだできる今、精一杯の布を作りました。
ご覧ください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

H.P.E.代表 谷由起子

-------


ラオスの人々が作るのは
力強くて愛らしい、生命力溢れる布。
色落ちして育った愛の風合い、
ひと針ずつ縫い上げられた布には
現代人が置き去りにしてしまった
大切なものが宿っているように感じます。
今、急速に近代化が進んでいるラオス。
H.P.E.が作っているこの素朴な手仕事も、
残念ながら途絶えていくかもしれません。
だからこそ、今、ご覧頂きたいと思います。
2014-02-20

tamaki niime展
3月14日(金)~29日(土)

・tamaki niimeショール展
@フクギドウ本店

・tamaki niimeパンツとバッグと、boso展
@フクギドウ201号室


今年のtamaki niime展は2店舗で開催!

フクギドウ(本店)では、ショールをたっぷりとお披露目します。
今年はなんといってもプリントショールが新鮮!
また人気のオンリーワンショールも届けていただきます。

フクギドウ201号室では、パンツとバッグをずらりと並べます。
特にパンツは、wide pants、tarun pantsの
long、shortに加えて、新作のluzu pantsが登場!
たっぷりの柄から、
お気に入りの1本を見つけてみてくださいね。

皆様のご来店、お待ち致しております。



2014-01-30


平山元康展
2月28日(金)~8日(土)
つくり手在店日/28日(金)・1日(土)・2日(日)

フクギドウで2度目となる
平山元康さんの個展を開催いたします。

平山さんからうまれる器は、実直。
料理をまじめに、どっしりと受け止めてくれる、
時代劇の脇をしめる渋い役者さんのよう。

ところが最近、意外なかたちのものがチラホラ…、
その昔、ロック野郎だった頃の魂がフツフツと
蘇ってきたのかもしれません。

2年前の個展の時からさらに、
幅を見せつつある平山さんの器を
皆様とともに見届けてみたいと思います。

■平山家のおやつの時間



私たちが平山さんの工房にお邪魔するときに
ひそかに楽しみにしているのが、平山家で頂くおやつ。
今回は特別に、フクギドウ201号室で
平山家のおやつの時間を再現!
平山元康さんとおしゃべりしながら、
美味しいおやつの時間を楽しみませんか?

3月1日(土)14時~15時
「いちご大福のじかん」 

3月2日(日)14時~15時
「スコーンのじかん」
※各回ともに6名様まで、ご参加費1,800円(税込)

ご予約は2月1日(土)より、
店頭、tel(078-767-0015)
MAIL(info★fukugi-do.com)にて承ります。 
2013-12-27

崔在皓 白磁展
2014年1月10日(金)~18日(土)

柔和でおおらかな崔さんの白磁に
一目で魅了されました。
ぜひ皆様にもご覧頂ければと思います。


崔在皓(チェ ジェホ)

1971 韓国・釜山生まれ
1999 ソウル・弘益大学陶芸科卒業
1999-2001 李ミョンベ先生に師事
2001 京畿洞広州に築窯
2001-03 Youngeun美術館・陶芸スタジオにて制作
2004 日本の山口県周南市に移築

2013-11-17
手織りの仕事-小野真佐子-
12月20日(金)~23日(祝・月)
つくり手在店日/20日(金)・21日(土)

倉敷民藝館の初代館長で
倉敷本染手織研究所を設立された
外村吉之介氏より染織を学んだ小野真佐子さん。
どっしりとした風合いで座り心地がよく
幾何学模様がモダンなノッティング織椅子敷きを
たっぷりお披露目していただきます。

2013-11-17

萩原芳典・松崎修 二人展
12月13日(金)~21日(土)
在店日/萩原さん13日、松崎さん13日~15日

益子で作陶する萩原芳典さんは萩原窯の五代目。
益子焼の伝統釉を使って
普段に使いやすい日常の器を作られます。

同じく益子で木漆工芸家として活動する松崎修さんは
「刳りもの(くりもの)」と呼ばれる
木のかたまりからカタチをくりぬき、
幾重にも漆を塗る技法を用いて器を作られます。

食卓をぐっと明るくしてくれるお二人の器を
年末年始のテーブルにプラスしてみませんか?

-------

「刳りもの(くりもの)のスプーンを作りましょう」

木漆工芸家・松崎修さんによる”刳りもの”ワークショップを開催。
くりぬいたスプーンに松崎さんが漆を塗り、
後日お渡しいたします。

日時/12月13日(金)11時~13時、14時~16時
参加費/2,000円(材料費・税込)



-------

「萩原芳典さんの器×日本酒の会」

お酒の好きな萩原さんには、
様々なぐいのみを作っていただきます。
萩原さんのお好みのぐいのみで
灘の老舗「泉酒造」のお酒を呑み比べてみませんか?

日時/12月13日(金)17時半~19時
参加費/3,000円(税込・ぐい呑みのお土産つき)




-------

いずれもご予約はフクギドウまで。

078-767-0015
info★fukugi-do.com
(★は@に変換してください)


2013-11-17
natsumichi
型染のしごと展
11月29日(金)~12月7日(土)
大木夏子さん、北澤道子さんともに30日(土)・12月1日(日)在店


大木夏子さん、北澤道子さんのおふたりによるユニット「natsumichi」。
暮らしの中で感じることをもとにパターンをデザインし、
型をつくり、型染という染色技法を用いて刷毛で一色ずつ染めていく。
型染の魅力である「模様の繰り返し」と日々のイメージを結び、
暮らしにそっとつながるような布づくりを志している
natsumichiによる型染のしごとを一同にご覧いただきます。

「コースターを染めてみよう」
natsumichiと一緒に、コースターを染めてみませんか?

日時/11月30日(土)14時~16時
    12月1日(日)11時~13時

参加費/2,500円

ご予約は…
フクギドウ本店(078-767-0015)または
info★fukugi-do.com (★を@に変換してください)





2013-10-25
井上尚之展
11月15日(金)~23日(土)
@フクギドウ201号室
※つくり手在店日/15、16日

今年もまた小代焼ふもと窯・井上尚之さんの個展を開催します。
毎年、私たちの心を鷲掴みにする器を作る尚之さん、
今年は驚くようなものを考えてくれているとのこと、
楽しみでなりません。
どうぞ今年の井上尚之の生み出すモノを
ご覧にいらしてください。


■カフェハル、出張出店!

ネルドリップでコーヒーを淹れてくれる
西元町のカフェハルさんが
出張カフェをフクギドウ201号室にオープン!
井上尚之のマグカップでコーヒーをお楽しみください。

日時/11月15日(金)10時~17時

2013-10-14
tamaki niime展
2013年11月1日(金)~9日(土)

ふんわりやわらか、程よいボリューム感と素敵な色合いで
この秋冬をぐっと楽しみなものにしてくれるショールは
ウールと根強いリピーターの多いコットンの両方をご用意。
また新作のニットカーディガンや
人気の高いパンツもたっぷり届けていただきます。
ぜひこの機会にtamaki niimeの世界観を
体感しにいらしてください。