手になじんで心地いい。手仕事の器や暮らしの道具たち。
ホームフクギドウイベント情報
フクギドウイベント情報
フクギドウイベント情報:148
2013年05月23日
岡山、東京と続き、神戸でコウゲイ創発塾展を開催します。
今年は「僕のレシピとして作り手が5種選ぶ」というルールが設けられ、
今展ではさらに「暮らしの愛用品」もお願いしました。
はてさてどんなものが登場するのでしょうか。
また実際に作り手自身が使っている「暮らしの愛用品」も展示、
作り手とモノを通じて感じること、
暮らしの中で使いたいモノなどじっくり考える会にもなれればと願っています。

(参加塾生)
五十嵐沙樹(染) 石川昌浩(硝子) 石北有美(染) 石田 直(織) 
井上尚之(陶) 大木夏子(染) 富井貴志(木工) 萩原芳典(陶) 
平山元康(陶) 松崎 修(木工) 松本行史(木工)

■暮らしの愛用品とごはん会
6月11日(火)18時~
参加費/3,800円(ワンドリンク・お土産付き)

コウゲイ創発塾塾生のモノを使って、塾生たちと料理家・清水紗智さんのおいしい夏のご馳走を頂きながら、モノについてあれこれお話しませんか?

※ご応募は6月1日(土)10時~、店頭、TEL、メールにて受付します。

※6月3日追記
満席のためキャンセル待ちを受付中です。


2013年04月08日
「フクギドウの夏支度」

2013年5月15日(水)~28日(火)

沖縄のやちむんをたーっぷり買い付けて、
今年もまた阪神百貨店7Fイベントスペース7に出店します!

また大人気のわらびかごもスタンバイ!

ぜひ期間中は阪神百貨店7Fへお越しください!


2013年03月14日

■暮らしのきんちゃくの会
by STELLA西山眞砂子
4月19日(金)・20日(土)10時半~12時半

詳細は後日お知らせいたします。

またご応募受付は4月1日(月)10時~
店頭、お電話、メールにて受付いたします。

2013年03月14日

”コドモノコモノ”として活躍中の編み物作家、*ricottoちゃんが
フクギドウ201号室でワークショップをしてくれることになりました!

初心者でも簡単!
春色のかわいいコースターを
編んでみませんか?!

2色お好きな色の糸玉を選んでKITにしていただき、
配色をアレンジしながらコースターを作ります。

使用する糸はつや感があり編みやすいコットン100%の糸で、
これからの季節活躍するガラスの器等にもぴったりです。

ご自身だけの春のコースターを作ってみて下さいね。

様々な色の糸玉も別途350円にてご用意しますので、
お好きな色を好きなだけアレンジしてくださいね。


日程:4月13日(土)
時間:[午前の部]10:00-12:00 [午後の部]13:30-15:30
場所:フクギドウ201号室  
参加費:3500円(お茶、お菓子つき)
持ち物:6号かぎ針 とじ針 はさみ 筆記用具

※かぎ針のレンタル有。ご利用の方はお知らせ下さい。


【ご予約受付】

3月11日(月)10時~
フクギドウ本店店頭、TEL(078‐767‐0015)、
info★fukugi-do.com (★を@に変換してください)
までお申込みください。

皆様のご参加、お待ちいたしております。

2013年03月14日
■フクギドウ東風マーケット
4月6日(土)12時~17時 ※なくなり次第終了

春の心地いい風を感じながら
楽しい仲間たちとピクニック気分でマーケットをします!

出店者/
yamsai(有機野菜)、竹炭珈琲ソラマメ(コーヒー)、
CHIPPRUSON(パン)、清水紗智(料理)、
midi+eddy(布作家+編み物作家)、フクギドウ(器と道具)など。

2013年02月18日
今年も玉木新雌さんのショールをずらりとお披露目します。
また去年より玉木さんが取り組まれているニットは
コットン素材で登場!
ショール同様、着心地のいい風合いはもちろん
色合わせも玉木さんならではのものが並びます。
そしてクチコミで広がっているパンツも
色々なカタチ・生地でお目見え。
この機会に玉木さんの生み出すモノで
春を先取りしてみませんか?
皆様のご来店をお待ちしています。

2012年12月25日
「お茶のじかん」
2013年1月10日(木)~19日(土)
つくり手/平山元康、前野直史、齊藤十郎、井上尚之、安部太一、
十場天伸、坂本創、小嶋亜創

新年最初のフクギドウ201号室は
ポットやカップ、湯呑みやおやつが似合う器などを集めて
企画展「お茶のじかん」を開催します。

また企画展と同時に「お茶のじかん」を楽しめる
素敵なイベントも開催します!

・竹炭珈琲ソラマメの出張カフェ
…1月12日(土)・19日(土) 13:00~17:00 ご予約不要

ソラマメさんが出張カフェを201号室にオープン。
焙煎したての新鮮なコーヒーを淹れて下さいます。
また期間中当店でお買い上げの方には1杯サービス!
出張カフェ当日は珈琲豆の販売も。

・graf川西万里の真冬のお茶じかん
…1月14日(祝・月) 13:00~17:00 ご予約不要

grafの川西万里さんによる、
お茶とおやつの茶店がオープン。
ワクワクするお茶やおやつを考えて下さっています!
お楽しみに!

・紅茶専門店マチネのティーレッスン
…1月16日(水)10:30~12:00、13:00~14:30 要予約
ご参加費/3,800円(レッスン料・おみやげ・税込)
各回ともに定員8名様まで

紅茶専門店マチネ主宰の福田麻容さんが
ストレートティーとミルクティーの美味しい淹れ方をレクチャー!
紅茶にあうおやつやおみやげもご用意しています。
またイベント期間中、茶葉の販売も。

※ティーレッスンのご予約は、下記フクギドウまで。
年末年始休業中(12月23日(日)~1月9日(水))は
お電話・店頭では受付できませんので
ご注意くださいませ。

■フクギドウ
info★fukugi-do.com
(★を@に変換してください)
078-767-0015
2012年11月26日
手織りの仕事 -小野真佐子-
12月15日(土)~18日(火)
つくり手在店日/12月15日(土)・16日(日)

倉敷民藝館の初代館長で
倉敷本染手織研究所を設立された
外村吉之介から染織を学んだ小野真佐子さん。
どっしりとした風合いで座り心地がよく
幾何学模様がモダンなノッティング織椅子敷をメインに
マフラーやウールのネクタイなど
小野真佐子さんの手織りの仕事をお披露目いたします。
2012年11月26日
tamaki niime展
12月8日(土)~13日(木)
※つくり手在店日/12月9日(日)

今年もまた、播州織・玉木新雌さんの
冬ものショールをずらりと届けていただきます。
年々、織り方がグレードアップしていく玉木さん、
つかい手を飽きさせないショールを
産み続けている力に感動すら覚えます。
また今年もサプライズアイテムを企画中!
この冬、ご自分へ、はたまたご家族への
贈りものにいかがですか?


2012年11月26日
安部太一展
つくり手在店日/12月1日(土)

島根で作陶する安部太一さん。
安部さんの器は使うことと同じくらい
器から伝わる空気感や佇まいも大切にされていて
そこから溢れるものがつかい手をぐっと魅了させます。
今年2年ぶりとなる個展では、
一昨年とは違った“何か”を届けてくれることでしょう。

また在店日には、安部太一さんと
奥さまでフォトエッセイストの椿野恵里子さんに
イベントをしていただきます!

「器のお話会」
~制作の背景と花器としての提案~

安部太一さんに、土のこと、釉薬のことなどの制作背景や、
影響を受けたものなどをお話いただきます。
また奥様の椿野恵理子さんには、
花器としての素敵な使い方を教えていただきます。

日時/12月1日(土)14時~
ご予約不要・参加費無料
※お席に限りがございますので予めご了承くださいませ。
2012年11月04日
井上尚之展 -描く-
11月9日(金)~17日(土)
井上尚之さん在店日/11月10日(土)・11日(日)

毎年おなじみの井上尚之展を開催します。
今年はフクギドウの新しいスペース
「フクギドウ201号室」のこけら落としも兼ねての開催です。
尚之さんには、いつもと変わらず
ごはんの時間が楽しく豊かな時間となるような
器をお願いしています。

フクギドウがこれから描くスペースで
皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

なお「器 暮らしの道具 フクギドウ」は
井上尚之展中は休業とさせていただきます。
お間違いのないようお気をつけくださいませ。

※11月10日(土)は営業時間を19時まで延長し、
15時~17時までクレープを振舞います。
チョコやクリームなどで模様を描いて、お楽しみください。
またソラマメ珈琲さんのコーヒーもご用意いたしますので
ご一緒にお楽しみください。
(なくなり次第、終了とさせていただきます)

※お買い上げの先着50名様に
ノベルティをご用意いたしております。

----------

フクギドウ201号室

神戸市灘区八幡町
4-9-27
六甲ビル201

078-862-3650(イベント期間中のみ)
OPEN/10:00~17:00
個展中は無休

※個展前のお問い合わせなどは
フクギドウ(078-767-0015)までお願いいたします。

2012年10月17日
小鹿田 坂本工窯 -次世代の仕事-
2012年10月26日(金)~11月3日(土・祝)
※坂本創さん在店日/10月26日(金)・27日(土)

大分県日田市の山間、
一子相伝で技術が継承される小鹿田焼。
その中の一軒、坂本工窯の
工・創親子による小鹿田焼を
ずらりと揃えました。
ぜひこの機会にご来店下さいませ。


※フクギドウ実店舗は
10月25日(木)まで臨時休業中です。
お間違いのないようお気をつけ下さい。
2012年10月07日
いよいよ10月10日(水)から
高島屋大阪店で「バーナード・リーチ展」と
「-用の美とこころ-民藝展」がはじまります。

民藝展では、フクギドウ期間限定ショップとして
出展させていただくのと
フクギドウブース横イベントスペースで開催される
様々なイベントにも協力させていただいております。

さて今日は、イベントに関しての
スケジュールやご参加方法について
改めてお知らせさせていただきます。

---------

[イベントスケジュール]

10月10日(水)
11:30~ 銀座たくみ 野崎取締役が語る ~民藝展のみどころ~
14:00~ 京都の作陶家 前野直史さんによるトークショー
16:00~ 松崎修さんのスプーンでレーブ ド シェフ”みのり”をいただく!

10月11日(木)
11:30~ 銀座たくみ 野崎取締役が語る ~民藝展のみどころ~
14:00~ 松崎修さんのスプーンでレーブ ド シェフ”みのり”をいただく!
16:00~ 松崎修さんのスプーンでレーブ ド シェフ”みのり”をいただく!

10月12日(金)
11:30~ 銀座たくみ 野崎取締役が語る ~民藝展のみどころ~
14:00~ 萩原芳典さんのお皿でパティスリーモーンの”栗のブリュレ”をいただく!

10月13日(土)
11:30~ 銀座たくみ 野崎取締役が語る ~民藝展のみどころ~
14:00~ 萩原芳典さんのお皿でパティスリーモーンの”栗のブリュレ”をいただく!
16:00~ 沖縄の作陶家 壹岐幸二さんによるトークショー

10月14日(日)
11:30~ 銀座たくみ 野崎取締役が語る ~民藝展のみどころ~
14:00~ 萩原芳典さんのお皿でパティスリーモーンの”栗のブリュレ”をいただく!
16:00~ 沖縄の作陶家 壹岐幸二さんによるトークショー

※トークショーはご予約不要/無料です。

---------


[スウィーツイベントのご応募方法]

各回ともに、10月10日(水)午前10時~
7階民藝展会場 集中レジ付近にてご応募受付。

おひとり様ご参加費/1,000円、先着8名様限定
ご予約はおひとり様につき2名様分までとさせていただきます。

(10日、11日イベントで使用する松崎修さんのスプーン、
12日~14日までのイベントで使用する萩原芳典さんのお皿は
お持ち帰りいただきます)


※フクギドウブースでの受付はありませんので
ご注意ください。

※お問い合わせは、高島屋大阪店までお願いいたします。


2012年09月17日
■高島屋大阪店出店のお知らせ

日程/10月10日(水)~15日(月)
会場/高島屋大阪店7階催事場

高島屋大阪展で開催される
「バーナード・リーチ展」と併設で開催される
「-用の美とこころ-民藝展」にて、
フクギドウ期間限定ショップとして出店いたします。

民藝展では、今の暮らしに取り入れやすい民藝をテーマに
様々なつくり手のものを出品するほかイベントも開催。

※出品予定

壹岐幸二(陶)、石川昌浩(硝子)、小野真佐子(ノッティング織椅子敷)、
齊藤十郎(陶)、十場天伸(陶)、田村窯(陶)、
玉木新雌(播州織ショール)、中川紀夫(陶)、
萩原芳典(陶)、福田健治(陶)、
前野直史(陶)、松崎修(木漆)、松本家具研究所(木工)


会期中、益子の萩原芳典さんの器や松崎修さんのスプーンを使って
スウィーツを頂きながら、つくり手のお話を伺う会や
沖縄の壹岐幸二さんによるトークショーを予定しています。
2012年09月17日
掛谷康樹展
2012年10月5日(金)~13日(土)

※掛谷康樹さん在店日/10月5日(金)

福山で作陶する掛谷康樹さんの
フクギドウ初となる個展を開催します。
作るプロセスを大事にし、
なるべく道具を使わずに仕上げるという
練り上げの器をはじめ、
ろくろの仕事も披露いたします。
ぜひこの機会にお立ち寄りくださいませ。
2012年09月02日
石川昌浩展

2012年9月7日(金)~15日(土)
※つくり手在店日/9月8日(土)
在店日は営業時間を20時まで延長いたします。

普段着の硝子―。
石川さんの硝子を使うたび、いつも感じることです。
2年ぶりとなる石川昌浩さんの個展では
毎日食卓にのぼる硝子の器がずらりと並びます。

一日限りの出張ザイ・オン開店
石川昌浩さんがオーナーを努めていた
「夜の食堂ザイ・オン」が開店します。
当時の暖簾(題字は倉敷ガラスの小谷真三氏)をおかけして
皆さまのご来店をお待ちいたしております。

日時/9月8日(土)
場所/フクギドウ徒歩10秒の「シャンティ・すぽっと」さんにて。

・昼の部(14時~17時/予約不要)
石川店長による、レモネードスタンド

・夜の部(18時~19時半/要予約)
アメリカン・レモネードとゲフィラさんのギリシャ料理、
石川店長の小粋なトークをお楽しみください。

夜の部・参加費/3,800円(1ドリンク、お料理、
石川さんからの素敵なおみやげ付き、税込)
※ご予約は8月20日(月)よりメールにて受付します。
またお問い合わせは随時メールにて受付します。
2012年06月18日
齊藤十郎展
7月6日(金)~13日(土)
※つくり手在店日/6日(金)・7日(土)

静岡で作陶する齊藤十郎さんは、
熊本の小代焼ふもと窯、井上泰秋氏に薪窯を学び、
鳥取の岩井窯・山本教行氏にモノの形を学び独立しました。
そんな齊藤十郎さんからは
こっくりとした飴色のスリップウエアをはじめ、
耐熱の器や鉢、ポット、カップなどの普段使いの器を
ずらりと届けていただきます。

ぜひこの機会にお立ち寄りくださいませ。

-----------

※スペシャル企画が決定!!!

■齊藤十郎の器と、夏のごちそうの会■

齊藤十郎展初日の6日(金)は十郎さんを囲み、
十郎さんの器で楽しむ、夏のお食事会をします!

お料理は、美味しさだけではなく、
その明るい人柄にもトリコになってしまった
料理家・清水紗智(さっちゃん)さんにお願いしています。
当日は、十郎さんからリクエストのあった、
”夏野菜たっぷりの美味しいもの”を考えて下さるそう!

また食いしん坊で料理好きな十郎さんからも
自作の器を使ってあっと驚く?!アイデアが飛び出すかも?!

十郎さんとともに、楽しい会になればと思いますので
皆様のご応募お待ちいたしております。


日時/7月6日(金)18時~20時
参加費/4,000円(料理、ワンドリンク付き)
場所/フクギドウ近く(ご参加者に直接ご案内いたします)
定員/10名様
ご応募方法/店頭・TEL・メールにて受付します。
(ご応募の際は、お名前・ご参加希望人数・
携帯電話番号をお願いします)

※ご応募は7月3日締め切りとさせていただきます。
※キャンセルは3日前までにお願いいたします。
以後のキャンセルは実費を頂戴する場合がございますので
ご注意くださいませ。


★料理家 清水紗智さん
脱OL後、家庭料理研究家に師事しながら、
自身でも様々な国の料理を学び、現在、
阪神間でケータリングなどを手掛けています。
さっちゃんの手掛ける美味しいお料理と明るい人柄は
クチコミで多くのファンを魅了しています!

さっちゃんのお料理イメージはブログにて。
2012年06月18日
はたらくパンツ展
6月22日(金)~30日(土)

さささっと動けるパンツ。
おうちで洗ったり、手入れしやすいパンツ。
はいていて気持ちのいいパンツ。
愛嬌があってかわいいパンツ。
私たちがこよなく愛するパンツを一同に集めました。
そんなパンツに合わせやすいトップスを
tsuruyaさんと企画したのでこうご期待!
また人気の玉木新雌やH.P.E.(ラオス)の巻き物もスタンバイ。
ぜひ夏の装いを探しにいらしてください。
ご来店お待ちいたしております。

出品者/H.P.E.(谷由起子)/MANDRAKE/玉木新雌/tsuruya/atelier e.l.h

2012年05月26日
コウゲイ創発塾展 大阪展
 -お酒のテーブル-
2012年6月12日(火)~17日(日)
※12日はコウゲイ創発塾ツアーのため、15時開店予定。

コウゲイ創発塾は、国画会工芸部の若手有志で作られました。
ここは、未来のために今の自分たちがどうあるべきか模索し、
切磋琢磨しながらモノづくりをする塾です。
今回は国展大阪展に合わせてフクギドウで開催するにあたり、
つくり手に「お酒のテーブル」というテーマで
出品をお願いしましたが、どんなモノが登場するのでしょうか。
国展大阪展での作品と合わせてご覧頂けたらと思います。


[コウゲイ創発塾]

大阪展塾生/石川昌浩、石田直、井上尚之、大木夏子、太田潤、
萩原芳典、平山元康、松崎修、松本行史

国画会工芸部の準会員以下の同世代有志で作られました。
国画会工芸部は昭和2年に国画創作協会展に
梅原龍三郎の勧めで富本憲吉が会員として迎えられ
工芸部が新設されたことに始まりました。
同22年には、柳宗悦、浜田、河井、舩木、芹沢、柳悦孝、外村らによって
「用と美」を理念とした工芸部が再発足し、現在では会員、準会員を含め、
100名余を数える会となっています。
コウゲイ創発塾の塾生の国展出品作品は国展大阪展でご覧いただけます。


■コウゲイ創発塾ツアー
※DM記載内容が一部変更しております。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

日時/6月12日(火) 
集合場所/天王寺動物園付近(ご参加者に直接お知らせします)
参加費/3,500円(大阪日本民芸館入館料、バス乗車代、ランチ代、税込)
ご応募先/フクギドウ
(お問い合わせ先 tel /078-767-0015 mail/info★fukugi-do.com  ★を@に変換してください)
※現在、実店舗休業中ですので、できればメールでお願いいたします。

コウゲイ創発塾大阪展第一回目の企画としまして、
12日から開催の国展大阪展をつくり手と一緒に観覧したのち、
勉強会として、現在、大阪日本民芸館で開催中の、春季特別展
「陶芸家 武内晴二郎 -眼で作った仕事-」、
そしてフクギドウで開催する「コウゲイ創発塾展-お酒のテーブル-」を
コウゲイ創発塾のつくり手有志(塾生)と共に巡るバスツアーを開催します。

国展での出品作品は、どんなものなのか。
そして武内晴二郎の作品を観て、つくり手が、
はたまたお客様ご自身がどう感じるのか。
また「コウゲイ創発塾展」では、
塾生に”お酒のテーブル”をイメージした普段使いの”モノ”をお願いしています。
その”モノ”に対してどう感じられるのか、
様々な目線でご覧いただけたらと思っております。



-----当日のスケジュール-------

10:00 天王寺動物園付近集合、コウゲイ創発塾ツアー参加費受付ののち
     国展大阪展を自由観覧
11:45 大阪市立美術館前集合、バスへ移動。(バス内で昼食)
13:00 大阪日本民芸館到着、入館後、自由観覧。
     まずは先入観なくモノをご覧ください。
14:00 大阪日本民芸館学芸員によるギャラリートーク(30分)
14:45 バスへ移動、フクギドウへ。
16:00 フクギドウ到着、コウゲイ創発塾展。
その後、自由解散。

・ご応募方法
フクギドウHPのお問い合わせフォーム、メール、お電話、FAXで
お名前、携帯電話番号、メールアドレス、参加人数をお知らせください。
追ってこちらからご連絡させていただきます。

※今回のツアーはフクギドウ主催、募集させていただくツアーです。
お問い合わせ、ご応募はすべてフクギドウまでお願いいたします。
また事前にご応募のないご参加はご遠慮くださいませ。

※参加費は当日受付いたします。

※大阪日本民芸館の招待はがき、または特別割引はがきをご持参の方は
ご応募の際、その旨をお伝えのうえ、当日ご持参くださいませ。
参加費より差し引かせていただきます。

※キャンセルは3日前までにお願いいたします。
以後のキャンセルは実費を頂戴する場合がございますので
ご注意くださいませ。


2012年04月28日
今年もまた大阪・梅田の阪神百貨店7Fイベントスペース7にて、期間限定ショップを開催します!

沖縄の工房の窯出しで見つけたバラエティ豊かなやちむんや、九州の小鹿田焼の工房に赴き、直接オーダーしたモダンで使いやすい器がずらりと並びます。一点モノの大物や尺皿など、この会でなければ一同に見ることができない、とっておきの器もたくさん届けていただいてます。

また沖縄のおばぁが一つずつ編む出した”わらびかご”も登場!

期間中の前半は、催し会場では「めんそーれ沖縄」も開催されるそうですよ!!!沖縄好き必見のイベントになれればと思います。

ぜひ皆様のご来場、お待ちいたしております。

------

[つくり手]

沖縄/
北窯(松田米司、松田共司、宮城正享、與那原正守)、壹岐幸二、
島袋常秀、上江州茂生、横田屋窯(知花實)、工房福田(福田健治)、田村窯

九州/
小鹿田焼(坂本工・創、坂本浩二、黒木昌伸)、まゆみ窯(真弓亮司)、太田潤

------

フクギドウ期間限定ショップ
~沖縄・九州 手仕事のうつわ~

5月16日(水)~29日(火)
阪神梅田本店7Fイベントスペース7

※5月27日(日)14時~、仲良くさせていただいている料理家、冷水希三子さん×フクギドウのトークショーを14時から開催します。ワイワイ楽しく皆様ともお話できたらと思いますので、ぜひご来場下さいませ!

※出店準備、および期間限定ショップ開催のため、4月29日(日)~6月11日(日)まで六甲の実店舗は休業とさせていただきます。


-------


阪神百貨店発行「リビングプレス」、フクギドウ掲載ページ内の
冷水希三子さんが紹介してくださったレシピの中で
海ぶどうの漬け丼(写真)のレシピが間違えておりました。

材料のA”鰹昆布出汁500ml”は不要です。

レシピを試されたお客様、冷水さん、
大変申し訳ございませんでした。